工程管理とは


「工程管理」とは、何でしょうか?

「工程管理」とは、次のように定義されています。

「工程管理」とは、
「お客様からの依頼された所定の製品を所定の数量だけ、所定の品質、原価で、所定の納期に納品できるように、 工場内で、製造設備、労働力、資材などを効率的に活用する管理活動です。」


つまり、「工程管理」とは、製造工程を効率的な方法で計画・運営することです。

「工程」を「管理」することです。

「工程管理」と同じようなものに「生産管理」があります。

「生産管理」とは、
「要求された品質、数量並びに納期どおりに最小のコストで、製造をおこなえるようにする管理稼働です。
企業目標を達成することです。」

よく似ていますね。

「生産管理」は、数年先の長期の売上・販売計画の作成から、製品の企画・受注・製造・出荷・売上までの生産全体を管理することです。

「生産管理」は、最近では、「工程管理」より範囲が広くなっています。

「工程管理」は、「生産管理」の一部の機能になっています。

「工程管理」は、「生産管理」の中の主に「製造」の部分を管理することで捉えられています。

このホームページも「工程管理」は、主に「製造工程を管理する」ことで説明しています。



[↑一番上へ]
[工程管理の知識(ホームへ)]
12:020710